スーパーで美味しそうな牛たんを見つけた

私は東京都在住の主婦、50歳です。平日はクリーニング店で受付のパートをしています。子供は女の子が二人います。長女は大学二年生で、昨年北海道の大学に入学し、札幌で一人暮らしをしています。次女は高校二年生でまだ一緒に暮らしてはいますが、アルバイトだの部活だのと言って、休みの日もほとんど家にいません。結婚して20年以上経つ夫とは平穏無事に生きてきましたし、今のところ熟年離婚なんてものも考えずに老後を暮らせそうな気はしています。

国営みちのく杜の湖畔公園[スポット詳細]-じゃらん観光ガイド

そんな私たち家族ですが、長女が久々に札幌から一週間程帰省することになりました。次女も「お姉ちゃんが帰ってくるならその日はバイトを休む。」と言い出し、何ヶ月かぶりに家族四人が揃うことになりました。

当日、飛行機が着く時間に合わせて三人で羽田空港まで車で迎えに行きました。長女も同乗したその車内で、夫が「折角由紀子(長女)が帰ってきたんだから、今夜は外でご飯を食べようか」と提案したのですが、長女が「家でゆっくり食べたい」と言い、次女が「だったら焼肉パーティーをしよう。お母さん、お肉奮発してね。」と言うので、その足スーパーにお肉の買い出しに行ったのです。すると、家族全員の目にとまったものがありました。牛たんです。美しいピンク色をした、見るからに美味しそうな牛たんが買ってくれと言わんばかりに新鮮さをアピールしているのです。もちろん他の部位も買いましたが、全会一致で牛たんを購入しました。

花のフェスティバル2013 平成25年4月13日(土)?5月6日(月・祝) - 宮城まるごと探訪

結果は大正解!最高に美味しかったです。家族が揃ったこともあり、その美味しさは何倍にも感じられていたかもしれません。



平凡な家族ではありますが、牛たんのおかげでとても幸せを感じた夜たったのでした。